アクセスカウンタ

<<  2013年8月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
第17回救援・復興オルグ交流会議
 昨日は石巻で、県内6人の「救援・復興オルグ」交流会議を開きました。7月は参院選、仙台市長選と続いて、会議は休んだので、2か月ぶりの会議となります。オルグのみなさん全員、元気にそろって、参院選での躍進を喜び合い、選挙での生きた経験を交流しあいました。被災者支援の活動で築いてきた信頼関係は、選挙でも大いに生かされたようです。仙南のある仮設住宅で、50〜60人に声をかけて広げてくれた女性は、共産党が伸びたことを本当に喜んでくれ、投票日の翌日は朝早くから、その女性の家に近所の方も集まってワイワイガヤガ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/29 08:39
”暴走”安倍政権、各分野からのたたかいで包囲を
 10日ぶりの記事となりました。夏休みに入って熱をだし、三日ほど寝込んでいました。今週から仕事再開。その間に、夏の甲子園も終わってしまい、残念ながら東北勢は準決勝で姿を消してしまいました。  「残るは楽天か」というのは星野監督の言葉。その楽天もここにきて厳しい戦い。やはり連敗を止めたのは「マー君」でした。それにしてもマー君は大したもの。彼が勝ち続ける限りは、楽天の初優勝も間違いない!、と信じたい。  それはともかく。昨日は県内の各団体・共闘組織の事務局長懇談会が開かれ、私も参加しました。各分... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/24 12:44
仙台市長選で角野氏大健闘、今日から夏休み
仙台市長選で角野氏大健闘、今日から夏休み  11日投開票の仙台市長選挙は、現職の奥山市長が再選を果たしました。私たちが推した角野達也氏は、6万2千票余り、25%の得票を獲得。奥山氏の得票との対比は1対3ですから、1か月前の出馬表明、すぐに参院選があり、参院選が終わって1週間後の告示という条件を考えれば、よく現職市長を追い上げたと思います。相手は共産党以外の「オール与党」、共産党単独推薦の角野氏の得票は、参院選での共産党の得票の1.6倍に伸ばしたものです。大善戦、大健闘と言ってよいでしょう。  当落の結果は、すぐにテレビのテロップで流さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/14 22:59
今年も平和七夕、そして消費税
今年も平和七夕、そして消費税  仙台七夕が幕を閉じました。8月6日から8日までの三日間は、広島・長崎の原爆忌、原水禁世界大会と重なります。仙台七夕の一角に千羽鶴で作られた「ノーモアヒロシマ、ナガサキ」の飾りが、平和七夕です。今年も全国から寄せられた百万羽の折鶴が観光客の注目を集めていました。第38回とのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/09 09:07
東北電力も、9月からの値上げ決定
 経済産業省が6日、北海道、東北、四国の電力3社の料金値上げ申請を認可し、9月1日からの実施が決まりました。東北電力は値上げ幅が8.94%と3社で最も高く、標準家庭の料金は8月対比で451円高の7481円になるとのことです。  東北電力の値上げ申請には、私も疑問を呈し、5月に開かれた公聴会でも意見表明してきました。そもそも、原発再稼働を前提とした電力供給や料金体系の在り方(地域独占と総括原価方式)に「異議あり」なのですが、値上げ申請にあたっては、経営努力の不足や被災地復興の妨げになるという視点... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/08 07:48
仙台市長選中盤の山場、商店街パレード
仙台市長選中盤の山場、商店街パレード  仙台市長選はちょうど今日が折り返し点。中盤の山場の日曜日でした。昨日は、仙台市中心部で昼の街頭演説会、そして今日は、6日からの仙台七夕の竹飾り準備が進む中心部商店街を、角野達也候補を先頭にパレードしました。  参加者は100人超、「いのち、緑、平和を守るみんなの会」や「医療・介護窓口免除復活」のノボリ約40本をつらね、鳴り物入りの「角野コール」で元気よく練り歩きました。フォーラス前から一番町通りを南進、藤崎前四つ角でミニ演説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/04 22:23
麻生暴言、政局動く、そして仙台市長選
麻生暴言、政局動く、そして仙台市長選  麻生副総理が、日本の改憲論議に絡めて、ドイツ・ナチス政権のやり方を肯定し、「ある日気づいたら、ワイマール憲法がナチス憲法に変わっていた。誰も気づかないで変わった。あの手口を学んだらどうかね」と発言したことが大問題になっています。これは7月29日に桜井よし子氏が主宰する「国家基本問題研究所」の月例研究会でのもの。名うての改憲派が集う身内の集会で、つい本音をすべらしたのでしょう。  国内外からの批判にあわてた麻生氏と安倍政権。麻生氏が1日に出した発言撤回コメントで幕引きし、野党からの集中審議要求... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/03 23:49

<<  2013年8月のブログ記事  >> 

トップへ

五島たいらのデイリー・ほっとレポート 2013年8月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる